忍者ブログ
某所連載中の二次小説に対する、腐女子な愛を叫ぶ場所
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

まさかまさかの御落胤?!(笑)
ってーか、ゲルラッハ君が悪魔の老人会に染まってきた気がする……(笑)



さて普通に124話の補完、というなら……本編の裏話。な訳ですが。
日付的に先の30日だから、どーなのかな?IF話って事はない、と思うんですけれど。
裏話じゃなくて本編に組み込めるよね?とも思うし、夢オチって事もあったりするし。
いや、最後に「――というのはどうじゃ?ヴァレンシュタイン」「「お戯れが過ぎます」」と甘党閣下とリヒテン爺ちゃんと、二人に突っ込まれる皇帝とかでもね、いいかなと。
うううう、混乱。

ま、それはさておいてもですね!
舞台は陛下の執務室!
何があろうと頭から尻尾まで、皇帝陛下が主役!←ぇ?
それだけでもテンション高いですよー。うへへへへへへ。
あのうっとおしいヒルデスハイムの長広舌すらも苦笑で聞いちゃう皇帝陛下。
どんなことでも人生楽しめるって素晴らしいですね!長生きの秘訣ですv
それを言うと、胃痛と頭痛が激しそうなリヒテン爺ちゃんは短命になっちゃいますけど(笑)
とりあえず、この外伝は壮大な皇帝陛下のお芝居、というのが妥当なのかな。
事実だとしたら本編に入れなきゃ駄目な重要事項でしょうし、こちらも楽しい一芝居を読むつもりでうきうきしておこうかと。
まあ、何処までがお芝居に加担しているのかは知らないけどね。うひひひ。
ああ、あと重要事項といえばステキおばあ様のフルネームが判ったこと。
てことはお母様の旧姓もラウテンバッハ、と。
そんで甘党閣下は24歳のときの子供かぁ……はう、どんなロマンスがあったのかなあ。
作者様がグリンメルスハウゼンと陛下の年齢差が20ちょっとくらいを想定されてるって事も、私的には収穫かな。いやあ、精確なグリンメルス爺ちゃんの年齢設定がわからなくって(笑)
この場にグリンメルス爺ちゃんがいないのが悔やまれます。
リヒテン爺ちゃんは胃が痛そうだけど(笑)、グリンメルス爺ちゃんならしれっとした顔しつつ陛下の遊びに付き合ってくれると思うんだ!

ご落胤といえば、リューネさんとお揃いの噂ねvあらあらうふふふふ。なんて思ったのは私だけですか。
こっちの噂は甘党閣下の世界ではどうなんだろうなあ?出るのかな?……原作知識持ちな甘党閣下が「そういえば、あなたのうわさに~」と聞いてくれてもいいのにな~なんて思ったり。
「どちらだと思いますか?閣下」とかリューネさんのニヤニヤ笑が目に浮かぶ(笑)
そして謎は謎のまま。あら美味しい。
まあ、原作の方は敢えて自分で流した噂かもしれない訳で、甘党閣下のそれとはちょっと意味合いが違いますけどね。

そういえば、ステキ設定な謁見には上級大将以上の武官が立ちあう、との一文が。
ってーことは甘党閣下ももちろん立ち会える有資格者な訳ですよね。
今までも立ち会ったことあるのかな~ないのかな~うふふふふふふふふふ。
なにかっちゃあ「ヴァレンシュタイン、どう思う?」と意見を聞いたり、「ヴァレンシュタイン、顔色が悪いが疲れたか。少し休憩にするぞ!」とか謁見に来たボンクラ貴族達の前でかましてくれちゃったりするんですね!
お気に入り説絶賛補強中~みたいな。しかも、欠片も嬉しそうじゃない甘党閣下が容易に想像できるし(笑)
もちろん終了後は爺ちゃん連合とお茶でもするんじゃないかな。楽しそうだ……

なんだか、筋とは関係のないところでモエモエしてましたが、それがウチの仕様です。
早く甘党閣下が登場して、皇帝陛下が「孫よーっ!」とか咽び泣いたら「気持ち悪い真似はお止め下さい陛下」とかスパッと良い笑顔で切り返して欲しいものです(笑)うへへへへ。

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
[07/29 toka]
[03/15 minazo]
[08/21 azuraiiru]
[08/21 azuraiiru]
勉強になるなぁ←返信済♪
[07/26 aya]
プロフィール
HN:
……つくも
性別:
……非公開
趣味:
……妄想
自己紹介:
腐女子よりもすでに貴腐人と呼ばれる程度には、妄想世界に棲息中。
いつもかなり隅っこの茨の中を1人で爆走します。
ブログ内検索
カウンター
メールフォーム
返信希望の場合は、基本的にブログ内で行います。 *は必須記入項目です。
Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]