忍者ブログ
某所連載中の二次小説に対する、腐女子な愛を叫ぶ場所
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

やっときたきた、同盟のターーーンッ!
「俺達は、帝国の、人気に、負けない!」
と叫ぶおじ様お爺様達が居る事を願いつつ……爺萌えは銀河を救う?(笑)




ホテルの密会…………いやいや、その語感はともかくとして。
>「友人じゃない。仕事仲間だ」
ツンデレキタ!(爆笑)
というか、原作イメージからすると、トリューニヒトが「友人」とか言っても胡散臭さ倍増なんですけども(笑)
さて、綺麗で白いトリューニヒト……長いな。白ヨブさん爆誕?
でもなぁ……会う人毎にいろんな仮面を使い分け、自身を守りつつ上り詰めていく人だし、これが対レベロ用の仮面ではない、とはまだ言い切れない。
ということで白(仮)ヨブさんと呼ぶことにしましょう(笑)
というか、ですね。
そもそも彼は何をもって政治家になることを志したのか、とか考え始めると判らん。
彼が紅顔の美少年……だったかどうかは分からないけれども、少なくとも子供だった時もある訳です。その後たぶん徴兵されて数年間は軍務に付いたこともあるはず。徴兵逃れなんてしてたら、新進気鋭の政治家としては致命的な失点になってたでしょうし。
その後、彼は何を考えたのかなあ、と思ってしまうわけです。
戦場の現実。同盟軍の内実。それを統制するはずの政治の事実。
視野が広く、見得るモノが多すぎる人ほど打ちのめされたんじゃないでしょうか。其処からどうひねくれ上がってあの白(仮)ヨブさんになるかは面白い命題です。何を自身の正義として、何を願うのか。
妄想の余地は有るよね!むっふー!
『もし金髪くんが同盟に居たら』はヤンよりもむしろヨブさんに近いだろうな、と個人的には思ってる次第です。野心のでかさと実行力と言う意味で。
和平と言う目的の為なら、二個艦隊ぐらい安いもんだと言ったあたりは本気にも思えます。そうなら、甘党閣下の策だと分かっていても、主戦派に押し通されたと言うポーズを作って出兵させるのもあり?
ついでに主戦派の勢力を一新させられるし。
うん、このくらい程よく黒いヨブさんなら、甘党閣下と戦える気がする。
純真すぎるレベロさんはちょっと友人選んだほうがいいよ……苦労する将来が見えすぎる(笑)

そして苦労人ヤンさんはさらに苦労すること決定な中将昇進、おめでとうー?
シトレ元帥、助けてくれ!とか形振り構わなくなってるし(笑)気持ちは分かるけど。
同盟は君の用兵家としての器量と才幹に期待している、けれどそれしかしない、と言うことですね。お返しはなし、と。ひでぇ。
もうちょっと漢を見せてくれなきゃ萌えられないー!!(笑)
同盟モエ親父爺リストはまだまだ保留。
勤勉なヤンはまだまだ続く……でも見た目は机の上でボーっとしてるように見えるんだろうなあ(笑)。
ああ、でもその人の事だけを一心に考えるって、鯉(誤字)に似てますよねー(爆笑)


短いのはオヤジ萌えしてないからか……。

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
ジーク・ライヒ!(挨拶)

怒濤の更新にいっぱいいっぱい。グレーなトリさん白(仮)ヨブさん。まじめなレベロさん視点なので、この後どう転ぶのかしら?とwktkしながら待っている所です。
作者様の放つ原作キャラのよい方への崩壊っぷりに今までやられっぱなしなので、このままじゃ終わらないハズ。
レベロさんもこの先どんな苦労をすることになるやら。
白(仮)ヨブさんは大学を主席で出たとか書かれていたような。そんな若い頃から仮面をかぶり続けているとすれば、どれだけ腹黒。いや、本気でいいひとだったのかしら?妄想の余地がありすぎて、思い悩みます。
アメリカ的な見目麗しく性格良く頭良く家庭円満な政治家って、なんか胡散臭い感じ。裏ではすごいことになっているに違いない!整形で腹黒で学歴詐称で不倫してるような…、テッド・バンディ並の殺人鬼はヤバいけど。ああ、たまらない。
原作レベルで同盟サイドにはオヤジはたくさんいたけど爺が少ない。爺様萌えガソリン補給は難しそう。外伝で捕虜だったあの方も、元は帝国人ですしねぇ。マトモにお年寄りだったのは引退後のビュコックさんしか思い当たらないです。
紅茶提督が苦労する話は美味しくいただいております。
そう、それは鯉(誤字直さず)なのです。鯉に鯉して一人思い悩む青春。
頭の中で初めてのデート、初めての手繋ぎ、初めてのチュウ。そして初めてのあんなことやこんなこと。なぜか別れるシチュエーションとか、逆に結婚生活まで想像が突っ走ってしまうあの頃。ひとりで天まで高く舞い上がったり、この世の終わりのように落ち込んでみたり。
とりあえず押し倒しちゃえ、意外とうまく行くかもよ!…腐っ。

余計なお世話かもしれませんが、非公開コメを選べるようにしておくと、突っ走った萌え語りを思いの侭に綴ることができるのかも。←悪魔の囁き
oskar 2010/11/30(Tue)20:46:38 編集
Re:ジーク・カイザー!帝国万歳!(挨拶)
あ、ヨブさんに睨まれそう……(笑)

うふふふふ、白(仮)ヨブさん、妄想しますよね!
今で言うとWASPの典型的な坊ちゃんが捻くれて捻じ曲がり、政治を操るってところでしょうか~。でも表面はさわやかスポーツ好きのイイ人、みたいな。本人的にはすごい正義なんでしょうね~。
ああ、その歪みがたまらなく……モエる。現実にはカケラもいてほしくないけど!(笑)レベロさんには強く生きていただかないと。
ヨブさんのお友達vは憂国騎士団にも地球教にも軍部にも。
友達百人できるかな♪を地で行ってますね。

同盟はなかなかモエ人材が思いつきません。中年世代にまでモエを押し広げられるかが鍵でしょうか。イゼルローンなヤン艦隊がもう少し出てくると美味しいかもですけど、本国の同盟人がなぁ。ビュコックさんやグリーンヒルさんもいい所行きそうなんですが、この甘党閣下の世界ではどうでしょうね~。先行き不安ですし(笑)
紅茶提督は鯉患いでいいんですか?!「あのヤンが鯉をしてるだって?!」ってキャゼルヌさんが驚愕しそう「やばいぞ、イゼルローンに彗星が突っ込むぞ……」みたいな(笑)。
初めてのデートはアムリッツアで。手繋ぎの停戦、チュウな捕虜交換。そのほかあんな謀略やこんな挑発の手練手管でメロメロに。なぜか、蜜月にお別れを告げる戦闘再開の状況とか、逆に結婚状態で自分が幕下に付くところまで想像中想像中~。
机の上で紅茶提督が挙動不審にのたうってそう……(笑)。
とりあえず攻め込んでみちゃえvですね。意外とうまくいく……わけもない!(笑)

非公開コメですが、忍者ブログな仕様ではちょっと難しそうです。
投稿者側からは選択できないようで、一旦管理者側の公開非公開の承認作業が必要になるみたいです。
悪魔の囁きはくらっときましたが(笑)、とりあえず私の此処のスタンスは「私が、皆さんと語る」のではなく「お互いにモエを語りましょうv」なので。非公開にしたらそもそもの意味がないのです~。
せいぜい私の役目はモエの燃料ぐらいを投下出来ればな、と思ってる程度で。
でも、非難や苦言は確かに表には書きにくいよな、とは思ったのでちっちゃい
メルフォはつけてみました。
とりあえず、何がきても受け止める、と覚悟はしておきます……。
【2010/12/01 12:36 つくも】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
[07/29 toka]
[03/15 minazo]
[08/21 azuraiiru]
[08/21 azuraiiru]
勉強になるなぁ←返信済♪
[07/26 aya]
プロフィール
HN:
……つくも
性別:
……非公開
趣味:
……妄想
自己紹介:
腐女子よりもすでに貴腐人と呼ばれる程度には、妄想世界に棲息中。
いつもかなり隅っこの茨の中を1人で爆走します。
ブログ内検索
カウンター
メールフォーム
返信希望の場合は、基本的にブログ内で行います。 *は必須記入項目です。
Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]