忍者ブログ
某所連載中の二次小説に対する、腐女子な愛を叫ぶ場所
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

怒涛の萌え更新に、作者様の「追いつけるものならやってごらぁんなさあぁぁぁい♪」という心意気を見た気分です…………勝手な妄想ですけど。

無・理・だ!!!!(号泣)

ていうか、神速すぎる更新に誰が追いつけると言うのか……。




……シャフト逃げ帰ったんだ……ww
うん、程ほどの所で帰してもらえて良かったね!きっとライフポイントはゼロに近かっただろうけど(笑)
しかし、悪巧みをしている悪友3人、楽しそうですねぇ。
キスリングはちょっと苦労性と言う感じがしなくは無いですが。まあ、それが味ですよね。微妙に薄幸そうな辺りで。
士官学校でもこんな風に悪戯とかしてたのかな?こんな感じは久しぶりだ、とか言ってるし。
もし標的にシュターデンが含まれてたりしたなら、あの甘党閣下への攻撃振りもわかろうというもの(笑)こんな奴等にやられたんじゃなぁ。
きっと証拠は無いけど、あいつらだ!と確信されちゃってるんですね。閣下たち、どんだけえげつない事したんだろう。哀れな。
あれ、シュターデンまで可愛く思えてきた。
他の人がどんどん可愛く見えるという、これもココアマジック(笑)
真っ黒閣下に比べれば大抵の人はカワイイよ、と言う話ですね。
フェルナーまで振り回されるのが楽しいとか……なに性質の悪い女に引っかかったような事言ってる!それも溺れ切ってる感じだぞ?!(笑)

シュタイン爺ちゃんとも協力しあってて、この爺ちゃん、本気でどういう人なんだ?と考えさせられます。
3長官の一角なんだから、それなりの実力者なんだろうけど、あんまり出番ないし(笑)
というか、情報部がその指揮下にあるんですね。
いまいちこの辺の軍の職掌が判らなくて困ってたんです。腐が長いとは言え、さすがにミリタリー方面は首を突っ込んだことがないので、判断する知識が薄すぎる……原作でもろくに判らないし!(笑)
これから、一緒に暗躍してくれるなら、シュタイン爺ちゃんの可愛いところがいっぱい見れるのか、ちょっと妄想中。うふふ。
しかし、面白い悪口です。
しかも虚実入り混じってるし、こう有って欲しいという様な願望にも訴える見方。すッごい爆笑モノでした。
ひとりで考えたのか、誰かにネタを提供してもらったか……リューネブルク辺りなら、いろいろ下士官の悪口のネタを知ってそうだから、参考にするのもありで……って、これは私の妄想の中のリューネさんだ(爆)
でもある程度裏を取ろうとするくらいに頭が回る相手なら、似たような悪口はどこかで囁かれてないとおかしいですけどね……人気があればあるほど、同じくらいに悪口も有るってもんじゃないでしょうか。人間社会なら。
とりあえず、一つ、二つは帝国内部でも本当にありえそう。なら他の悪口も、と真実味を増す。いや、真実に違いない、と願望による勘違いの思い込み。
ついでに「リヒテンラーデ公やエーレンベルク軍務尚書にも取り入ろうとしているが、すげなく扱われているようだ」とか「貴族位をほしがっているのに、与えられないことに不満を持っている」とかもくっ付いたら、誰それ?!な感じでさらに笑えたかも。
……まあ、嘘の内容が軍部のところに限られてるから、其処までは必要ないってことか。同盟から政治に関係してると思われたくないのか?……まあ、帝国における軍部の力は同盟の比じゃないでしょうし。そういうメンドクサイ考察は浅慮な私は苦手なので、アッチの感想板の住人の方々に任せるとして。
同盟の方は、何処まで信じるかなー?まるっと信じることは無いでしょうけど……無いといいけど、ヤンが聞いたら目がポーンと飛び出そうです。同姓同名の随分と易いヤツがいたもんだ、とか呟きそうです。そんな人間相手なら苦労はしないんだが、とまたブランデーの消費が増える増える!

…………と、同じくらいに甘党閣下も参ってますね。というか疲れて欝気味になってるーーーッ(T.T)
まぁそりゃあ、他人の悪意とか打算とかばっかり考えてたら嫌にもなるよね、と慰めたい気分です。
いや、甘党閣下の根幹は小市民な甘い人だと思うので、怖くてヤンへの嫌がらせ(?)を決めたとは言え、同盟の何万か何百万かは判らないけれど、失わせる方法を積極的に考えるのは嫌だろうなあ。
割り切れる、とは言え…………何の為に、と言えば自身が生き残る為?全ては自身の責任、と思うと自分を騙せもしないですね。
これが正義の為とか、信念の為とか、国の為とか、何処かに思考停止する概念を持ってれば良かったのに。
でも一歩外にでたら、司令長官な穏やかな笑顔になっちゃうんですね。
…………ヴァレリー!ちょっと如何にかしてやってー!
「閣下。二択です。やさしくベッドに叩き込まれる。無理やりベッドに縛り付けられる。どうなさいます?」
「…………。それは二択の意味はあるのかな」
「私に、ベッドに、押し倒されたい、と?」
「………………自分で寝ます」
ぐらいに強引に!

でも、そんな弱ってる姿にも萌えるのが腐女子なのです。
だからこその腐!(笑)
ていうか、ココまで弱ってる描写、初めての気が……。
お代わり何杯いけるかしら、この姿……うふ。

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
謀略戦♪
謀略戦~♪♪
ワクワクしているのでちょっと語らせてください。

フェルナーが同盟の弁務官事務所に接触して流す悪口。
まずは門閥貴族ブラウンシュバイク公の部下で、司令長官、副司令長官に反感を持っているという設定からして虚実入り混じりです。
なんと言っても本当にブラウンシュバイク公の部下ですから。
そんな人物が言う悪口だから同盟政府・軍首脳部も話半分にして聞くでしょうが……。
少なくとも「宇宙艦隊内の不和」と「反乱軍が攻め込めば二人は罷免される」という話には、エーリッヒやラインハルトを高く評価している人の中でも騙される人が出てくると思うのですよ。

「宇宙艦隊内の不和」
だって、20歳を過ぎたばかりの司令長官と副司令長官ですよ!?
帝政国家の帝国でも驚かれることなのに、民主主義国家の同盟で生まれ育った人の感覚からすると「絶対にありえない」人事じゃないかと思うのです。
そんな彼らの感覚や常識で考えると、宇宙艦隊で不和が起こっていない方がおかしいはず!
もし宇宙艦隊の各司令官達が若すぎる司令長官に心酔しているなんて情報が入ったとしても、そちらの方が信憑性が低いと判断されそうです。

「反乱軍が攻め込めば罷免」
これはブラウンシュバイク公の部下が言うからこそ、帝国内部の政争の存在を強く感じさせます。
本当に罷免になるかどうかは兎も角、門閥貴族が積極的に二人を失脚させようとしているようにしか見えません。

こうして主戦派の出兵論が力を持つわけですね。
ああ……ヤンが頭を抱える姿が目に浮かびます。

精神的に弱っちゃってるエーリッヒ。
こんな時こそヴァレリーお姉様に甘えて……。
いや、ここはユスティーナが癒してあげるべきかしら?
そ、それとも、ミュッケンベルガー元帥の厳しくも暖かい激励の方が効果的!?
KAIRI 2010/11/30(Tue)14:17:38 編集
Re:謀略戦!!
おお、KAIRIさんたら謀略好き?……ふふふ、おぬしも悪よのぅ~とか突っ込むべきでしょうか?(笑)
私は越後屋のしたであくせく働く丁稚程度の小物なので、謀略なんていうとあわわあわわ言ってるだけなんですけども。

あの噂は事実は1つ、でも真実は幾らでもとり得る、と言う感じのギリギリ本当らしいラインですよね。
同盟だけでなくフェザーンもちょっぴり釣られそう(笑)
ヴィオラ大佐はきっとフェザーン側にも要塞の真偽を問う為に駆け込んでいると思うのですよね。そこでフェルナーの話をすれば……でもきっとその噂を否定しないフェザーン側(笑)。だって、彼らも現在進行形で疑心暗鬼中。あらゆる情報を集めることに躍起にはなっても、まだ否定するだけの材料が少ないでしょうし、実際要塞の図面はシャフトからも来てる。
そして、帝国側の弁務官事務所にはシュタイン爺ちゃん主導の情報局員。
フェザーンがちょろっと探りを入れたら、きっとものすごい勢いで否定するでしょう。不自然なくらいに、ねぇ?
うーん、踊ってる踊ってる(笑)
それぞれのラストダンスの相手は誰だ?って感じですね。
というか、弁務官事務所以外にマトモな諜報機関は無いのか同盟。心配になってくるデスヨ。
でもまあ、帝国も不和の種というか、色々問題を抱えていることは事実ですし。決して磐石では無いですよね。
甘党閣下も階級闘争になる、と言ったなら、皇帝擁立の為の門閥貴族との潰しあいではなく、それを超えた「貴族と平民」の「従属」ではなく「対立」の構図が出来上がりつつある……もしくはその土壌がすでにある、と言うことなんでしょうし。……おや、一歩間違えば貴族側からの内乱ではなく、平民側から起こす乱の可能性もあるのかしら?焦土作戦なんかやったら確実に起きそうだ(笑)甘党閣下がその作戦は許さないだろう、と思ってるのですけど、どうだろう……。


思い直したんですけど、ヴァレリーの慰めは書類地獄だ!甘党閣下涙目だ!(笑)
ここはやはり、夜にミュッケン爺ちゃんのお宅にお邪魔して長々と愚痴と相談に付き合ってもらう→少し落ち着いたところで、顔色が悪い、食事も取っていけ→遅くなったから泊まっていけ、コースで。
幼い頃からミュッケン爺ちゃんに仕えている執事から、子供の頃のアレヤコレヤなやんちゃなエピソードを聞いたりしてもいいかも。
ちょっぴりロマンスの神様が後押ししてもいいかな。「私がお話したいのは、宇宙艦隊司令長官閣下ではなく、エーリッヒという一人の男の方なんです」と勇気を出してユスティーナ激白!とか。
朝はちょっとほのぼの挨拶。出勤してヴァレリー辺りにニヤニヤ笑われるといいんだ。
…………これは爺ちゃんと義娘とどっちが効果あったと見るべきでしょう……?
【2010/12/01 11:42 つくも】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
[07/29 toka]
[03/15 minazo]
[08/21 azuraiiru]
[08/21 azuraiiru]
勉強になるなぁ←返信済♪
[07/26 aya]
プロフィール
HN:
……つくも
性別:
……非公開
趣味:
……妄想
自己紹介:
腐女子よりもすでに貴腐人と呼ばれる程度には、妄想世界に棲息中。
いつもかなり隅っこの茨の中を1人で爆走します。
ブログ内検索
カウンター
メールフォーム
返信希望の場合は、基本的にブログ内で行います。 *は必須記入項目です。
Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]