忍者ブログ
某所連載中の二次小説に対する、腐女子な愛を叫ぶ場所
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

変身!
副題見た瞬間、脳内に腰に巻いたベルトが回ってバッタ男になる金髪君が浮かびました。
シリアス回なのに、噴出しちゃだめじゃん。しかもネタが初代って古すぎだし。
まぁ正義の味方だからそれでもいーのかー…?




気を取り直しまして。
金髪クンの華麗なる変身!の回でしたね。
今までのアレコレが、ここでの変化への伏線になってすんごい衝撃と効果です。くっ、作者様にもてあそばれたこの気持ち……どえむになりそーです。
しかもここでまた一日お休み……作者様はどえsぐはぐぼっ(吐血)。

……失礼、背後から何かが。
ええと、コレは下手したら原作よりもカッコよくなりそうな予感?
ヤンとの戦いに固執していた原作よりも、より広く視野を持てそうな。
何しろ越えるべきでっかい壁は目の前にある。
しかもヤンと違い戦術的な部分だけではなく、精神的な成熟度、という意味においてもはるかに遠い。
……金髪クンからしてみれば、たった2歳でこうまで違うのか、という気分になります罠。実際の中の人は+25歳というちょっと卑怯な事になってますけどねー(笑)
愚か者には任せられん、何が何でも自分が!という生意気さと紙一重の覇気は薄れたかもしれませんが、これから円熟味を増していいおじ様になっていくと、この教訓から得たことがまた『威』になる気がします。
年輪と経験をつんだ天才!うまーww
原作では見れなかった晩年のラインハルトを、このお話しで見てみたくなります。私のジジイスキー魂をきゅんきゅん言わせるに違いない!
甘党閣下も惜しむほどの変わりよう……コレからどーなるのかわくわくです。
いっそ、爵位・貴族位の剥奪と降格処分で如何にかならんもんかなー、と想像してみる。
ついでにアンネローゼは後宮を引けないかな……権力の座に近い場所からはずす、表向きは家族の罪を一緒に、とかで。それならラインハルトの望みもちょっとはかなうぜ!あ、でもあのステキ皇帝陛下が寂しくなっちゃうか。それはヤだな……(ここは当然ステキ爺優先で!)

軍法会議でもさぞや潔い態度だっただろう金髪君。
きっと小生意気だと嫌っている人たちも、その態度だけは認めるんじゃないかな~と思いたい。
ある意味お飾りでしかなく、何かあったときに責任を取らせる為の生贄羊のようにも思える人事だったわけですし。
……シュターデンはがんばって甘党閣下の責任を追求したそうでしたけど。というか、まだ居たんだシュターデン。とっくに何処かに飛ばされているかと思いましたよ!(笑)
あれか、1人声高に不平を言う人間が居ると、悪意の存在を探りやすいとか言うそんな事情で無害な駒扱いか。だから飼っておくのか……真っ黒め!(褒め言葉)
元帥を手玉に取るなら、シュターデン程度はもっと扱いやすいでしょうしね。
ここではずしてはブラウンシュバイク公を刺激しかねない、ということも有るんでしょうが。

まあ、そんな大人の階段を上っちゃった金髪クンの処遇を決める為のトップ会談。
おおおおおおお、皇帝陛下御臨席v
これは、甘党閣下がミュッケン爺ちゃん達どころじゃなく、皇帝陛下をも策の1つとして手玉に取るフラグか!フラグだな!ふひひひひ。
きっと次回の感想は皇帝陛下について爆発できるよ・か・んv
エーレン爺ちゃんはミュッケン爺ちゃんとツーカーだし協力体制かな。
本当にお二人は仲が良くなりましたね。ほろり。
困った奴だ、といいながら二人で甘党閣下を肴にビジフォンで語り合う姿が容易に想像できますよ。
甘党閣下がどんな風にこれからの自分の役割を考えているのか、まだ語られてないですけど、退役して平和な一般人に戻る、という目標は諦めたかな……?
まだ最終目標としてしっかり見据えつつ、とりあえずは今の状況打開を、という所でしょうか。でも司令長官になっちゃって……それは泥沼だ~嵌って抜けられない底なしだと思うぞ!(笑)

とりあえず、次回の甘党閣下のジジイキラー光線爆発を楽しみにしてます!
ワクワクが止まらないぜ!

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
変身(笑)
個人的は《羽化》とかにして欲しかったかもな90話副題でした(笑)
ついつい魔女っ子とかを思い浮かべてしまった私は万死……


おぉ!今回はまた豪華な爺様が揃ってますね!
エーレン、リヒテン、シュタインホフ、陛下(まだ喋ってないけど)ですかー……これでミュッケがいたら完璧だったのに残念無念……
最近私は地味にシュタインホフが気になってます。実はあ奴はエーレンとミュッケが仲良しなのを嫉妬しているのではないかと。仲間外れズルい!みたいな。
だから二人の仲を橋渡ししたヴァレンを邪険にするんだ(笑)←待て


所でこちらから話をふるのはありですか?
例えば皇帝不予の時、終盤でヴァレンはぶっ倒れましたが彼を医務室に運んだのは誰だろうとか。
候補はシューマッハ、キスリング、リューネ……体格とかを考えるとキスリングかリューネでしょうがはてさて。
んで運ぶ時は当然姫抱きデスヨネ!
……こんな感じな話題とか←暴走列車?



拍手……そうなんですよ!きっと拍手でコメントしてもレスに困るだろうなと思いまして(笑)
何とか萌にギアを入れながらお邪魔したいと思います……
え、姫抱き発言ですか? ははははは、まだまだ序の口ですよ!←
更夜 2010/11/24(Wed)20:33:48 編集
Re:変~身☆ミきらっ(笑)
魔女っ子……(爆笑)
そーすると、甘党閣下とふたりでぷりっきゅあ♪なかんじ…(爆)
大体本文にしてからが「女の子に間違われた」とかそんな話をフルな!妄想が妄想が……と呻いちゃいましたよ。これ、ネタにして書いても良いって事ですかね?(笑)

嫉妬に悶えるシュタインホフも良いですねぇ。ズルイズルイ!とハンカチ噛み締めるシュタイン爺ちゃん。エーレン、ミュッケンに弄くられてそうです。
あれ、なんだかすっごく可愛いキャラに見えてきました。ありがとうございます!

姫抱きはデフォです!それがジャスティス!←まて。
皇帝不予のときはリューネかな。キスリングは外で憲兵隊のお仕事してるだろうし、シューマッハは代わりに仕事片付けなきゃいけないし。
士官学校時代は体格からキスリングで。
……ええ、本当はここもネタで書きたい場面でした。さらっと流されたし、作者様は書かないだろーしなー……とか。でも腐臭が強くなるかと思って(笑)

そんな感じの話題はモエ悶えます!よろしく!←列車に燃料投下
拍手レスに18禁マークを入れるのはあり?(笑)
【2010/11/25 04:20 つくも】
無題
便乗させてくださいませ。

私の想像では、弱ったエーリッヒを運ぶのは、「リューネブルクさんがお姫様抱っこする」がデフォルトでした。

ヴァレリーさんが一番呼び出しやすい人材な気がして。

で、学生時代はキスリング君がお姫様抱っこ。
それをフェルナー君が撮影→お小遣い稼ぎ→お見舞い。
ミュラー君はオロオロしながら看病してる感じです。
ほかあの候補生からは垂涎の的だったに違いない。

こんなことばかり妄想してますが、お許しあれm( _ _)m
oskar 2010/11/24(Wed)21:59:28 編集
Re:
便乗か~もん!です。
私の妄想(笑)ではリューネさんが一番保護者の位置にいるっぽいので。
皇帝不予のときはぶっちゃけ予備兵力なんて一番暇な人だし(笑)

士官学校時代はミュラーがお世話してる場面もきっと良い撮影ポイントですよ。
だって、あの甘党閣下が見惚れる程の笑みを浮かべる、とミュラー自身が言ってるじゃないですか!それも俺達にだけ、とか!!
……こんなこと、さらりと書くから作者様が女性でもおかしくない、とか思っちゃうんですけどね……腐女子のツボ、というか(笑)。
そんな極上笑顔は超プレミアだと思うのです。ついでにミュラー自身も人気有りそうですし(笑)
う~ん、無敵の四天王ですね。
【2010/11/25 04:29 つくも】
無題
更に便乗させていただきます。

わたしもエーリッヒを医務室に運んだのはリューネブルクに一票!
リューネブルクは、いかにも帝国貴族らしい容姿をしているとのこと。
貴族然としたリューネブルクが姫抱きでエーリッヒを運ぶ図が一番絵になりそうです。
男性としては小柄なエーリッヒが、ほら……本当に姫君のように見えるはず……。
KAIRI 2010/11/24(Wed)22:04:48 編集
Re:閣下が姫ならリューネさんは無敵の騎士(笑)
あぁ、ここにもリューネさんプッシュの方が!(喜)
銀髪、長身、体格良し……ほんと、甘党閣下を姫抱っこなんてした日には絵になりすぎて、女性陣の悲鳴がッ!
兵站部のお姉さま方はなんて美味しいものを目にしたんでしょう。
甘党閣下は憮然としてそうですけどね……どうして牛乳飲んでも身長が伸びないんだ、とか。ココアはちゃんと牛乳から溶かしていそうです(笑)
【2010/11/25 04:37 つくも】
書き忘れ
拍手で書き忘れた事があったので……

女の子に間違えられた……甘党さんは勿論、金髪さんは人の事を笑えないのでは。絶対アンネさんと一緒にいて「随分と美しい姉妹ですね」って言われた事があるはず(笑)


そうそう皇帝不予の外伝ですが作者さんは書きたいらしいですよー(ニュースソースは感想レス(笑)
シューマッハ、キスリング、リューネが書類の山にブチ切れるって内容らしいですが(リューネは多分暇そうにしてたからヴァレリーに引っ張り込まれたんだろうな……)

書いてくれると良いなぁ。
更夜 2010/11/26(Fri)03:40:03 編集
Re:書き忘れ
拍手のお返事もついでに書いちゃうと、最近のぷりきゅあはどんどん仲間が増えていくんですよ。くす。
ちなみにまだ甘党閣下はシューマッハをそんなには信頼していないので、首に手を回して抱きつくなんて無さそう……将来的にはともかく(笑)

金髪さんは意外な共通点に笑ったのかな、と思ってました。
……そのあとフルボッコするか、笑顔で脅すかは違うかもしれませんけど(笑)
というか、あのくそ生意気な顔は綺麗ではあっても女の子みたいな柔らかさとは無縁と見た!(笑)

>皇帝不予の外伝ですが作者さんは書きたいらしいですよー

そうそう。
見落としがあるとは思うんですが、私の把握している範囲では皇帝不予の書類狂奏曲な部分と、甘党閣下の艦長(モエるぜー!)時代と、ゼーアドラーの祝賀会、あたりは作者様も書く、乃至書きたいといってた所なので絶対避けるとこなんですが……お姫様抱っこ(確定!笑)はさすがに書かないだろうなぁ、と。いや、そういうあからさまな描写は作者様も避けてらっしゃるようなので。……そのわりには腐女子のツボをついてくださるんですが!(笑)
3人の話なら、さらりと「閣下が倒れた。残された私たちに、生き残る術はもはやない……」とかで流して「タンクベッドを地上で使う様な異常事態に誰がした!」「24時間とは行かないまでも、22時間戦えるのだ。諦めろ」とか「……少将を顎で使う大尉だと?同盟とはなんと恐ろしいところだ……」みたいな内容かな、と思っているのですが……た、倒れるシーンまで含まれるのかしらしら??

とりあえず、萌えた勢いで書いておいたお姫様抱っこ+αなブツはどーすべきか、一日悩んでみました。
結果、今回はそのシーンはほぼ削る、と言う結論に。
いずれ外伝が出たあとで、また違う形で書き直すのもいいかな、と。何時になるのか分かりませんけどね!それ以前にここを続けているのか、私?(笑)
…………そんなわけで、色気のない話になったなー、とは思うんですけど。まあ、当初の妄想に近い形にはなったかも?な「その4」です。
誰得といって、ジジイを妄想している私得な話です。
【2010/11/27 06:18 つくも】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
[07/29 toka]
[03/15 minazo]
[08/21 azuraiiru]
[08/21 azuraiiru]
勉強になるなぁ←返信済♪
[07/26 aya]
プロフィール
HN:
……つくも
性別:
……非公開
趣味:
……妄想
自己紹介:
腐女子よりもすでに貴腐人と呼ばれる程度には、妄想世界に棲息中。
いつもかなり隅っこの茨の中を1人で爆走します。
ブログ内検索
カウンター
メールフォーム
返信希望の場合は、基本的にブログ内で行います。 *は必須記入項目です。
Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]